我が家のRD−XS38修理なり。

0

     日記を調べると約4年前に購入したDVDレコーダー・RD−XS38が先日故障しました。症状はDVDを読みこまないという、DVDプレーヤーとしては致命的なもの。修理に出そうかなとも思ったんですが、保証期間は過ぎているし、調べてみると修理費や出張費だとかで3万ぐらいかかりそう。下手すりゃ新品を買える値段。
     悩んだ末、症状を考えるとDVD部分のみの故障みたいなんで、自分でDVDを変えることを決意。問題は対応している、というかこのRD−XS38にぶち込んで使用できるDVDが何かを調べなきゃならんということ。ネットで探すも、どうやら純正品というか、RD−XS38に入っているDVDは販売終了ということで、なんとか代わりのものを探し、パイオニアのDVR-117Jを購入。約5000円なり。

    DVD

     で、さっそく交換。これが我がRD−XS38。

    開いて

     とりあえずカバーを剥がし

    取り外し

     苦戦しながらも故障したDVDの取りだしに成功。

    はめ込み

     新しく購入したDVR-117Jをぶち込み終了。

     これで作業が約40分ほど。途中、DVDの取りだしがうまくいかず焦りましたが、まあうまくいった感じ。さっそく電源を入れてみると見事DVDを認識。成功したようでして。意外に簡単なもんでした。
     これで修理に出したら3万くらいと考えたら良かった、良かった。


    スポンサーリンク



    届きましたで、eneloopのスティックブースター

    0

       先日注文したいたeneloopのスティックブースターですが、一昨日くらいに届いてました。玄関にあったんですが、ずっと気付かず。受け取った嫁さんもなんも言ってなかったんで時間がかかってしまいました・・・。

      eneloop スティックブースター

       作りとしては単純なんですが、色とかちょっと高級感を出そうという努力がみられまして、iphoneと繋いで外で使用しても恥ずかしくない感じ。ただ、意外に単3電池を2本入れていると重い。

      eneloop スティックブースター その2

       繋ぐとこんな感じ。
       試しに充電してみましたが、さすがに単3電池2本では完全に充電はできません。まあ、これは買う前から知っていたことでして、外で急に充電するとかなった時に非常に便利だと思います。なかなかいい買い物だったと思います。売れているのも分かる感じです。




      メモ P.F.ドラッカー

      0

        『経済人の終わり――新全体主義の研究』(東洋経済新報社, 1963年)
        『変貌する産業社会』(ダイヤモンド社, 1959年)
        『明日のための思想』(ダイヤモンド社, 1960年)
        『明日を経営するもの』(日本事務能率協会, 1960年)
        『新しい社会と新しい経営』(ダイヤモンド社, 1961年)
        『競争世界への挑戦――日本の経営に提言する』(日本事務能率協会, 1962年)
        『経営とはなにか』(日本事務能率協会, 1964年)
        『産業にたずさわる人の未来』(東洋経済新報社, 1964年)
        『創造する経営者』(ダイヤモンド社, 1964年)
        『現代の経営(上・下)』(ダイヤモンド社, 1965年)
        『産業人の未来』(未來社, 1965年)
        『会社という概念』(東洋経済新報社, 1966年)
        『現代大企業論(上・下)』(未來社, 1966年)
        『経営哲学』(日本経営出版会, 1966年)
        『経営者の条件』(ダイヤモンド, 1966年)
        『ドラッカー経営名言集』(ダイヤモンド社, 1967年)
        『知識時代のイメージ――人間主体社会を考える』(ダイヤモンド社, 1969年)
        『断絶の時代――来たるべき知識社会の構想』(ダイヤモンド社, 1969年)
        『知識社会への対話』(日本事務能率協会, 1970年)
        『マネジメント――課題・責任・実践』(ダイヤモンド社, 1974年)
        『見えざる革命――来たるべき高齢化社会の衝撃』(ダイヤモンド社, 1976年)
        『企業の革新』(ダイヤモンド社, 1978年)
        『イノベーションと企業家精神――実践と原理』(ダイヤモンド社, 1985年)
        『新しい現実――政府と政治、経済とビジネス、社会および世界観にいま何がおこっているか』(ダイヤモンド社, 1989年)
        『非営利組織の経営――原理と実践』(ダイヤモンド社, 1991年)
        「未来企業―生き残る組織の条件」(ダイヤモンド社、1992年)
        『ポスト資本主義社会――21世紀の組織と人間はどう変わるか』(ダイヤモンド社, 1993年)
        『未来への決断――大転換期のサバイバル・マニュアル』(ダイヤモンド社, 1995年)
        『明日を支配するもの――21世紀のマネジメント革命』(ダイヤモンド社, 1999年)
        『プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか』(ダイヤモンド社, 2000年)
        『チェンジ・リーダーの条件――みずから変化をつくりだせ!』(ダイヤモンド社, 2000年)
        『イノベーターの条件――社会の絆をいかに創造するか』(ダイヤモンド社, 2000年)
        『ネクスト・ソサエティ――歴史が見たことのない未来がはじまる』(ダイヤモンド社, 2002年)
        『実践する経営者――成果をあげる知恵と行動』(ダイヤモンド社, 2004年)
        『企業とは何か――その社会的な使命』(ダイヤモンド社, 2005年)
        『テクノロジストの条件――はじめて読むドラッカー』(ダイヤモンド社, 2005年)
        『ドラッカー20世紀を生きて――私の履歴書』(日本経済新聞社, 2005年)
        『ドラッカー――365の金言』(ダイヤモンド社, 2005年)
        『ドラッカーの遺言』(講談社, 2006年)
        『ドラッカー わが軌跡』(ダイヤモンド社, 2006年) 




        お気に入りのペンたち。

        0

           マインドマップを使っている人の話を聞いたり、綺麗なマインドマップをかいているのをみるとだんなペンを使っているのか気になります。マインドマップに関わらず、毎日使う筆記具なんでお気に入りのものを使いたいもの。というわけで、今日は僕が使っているペンをまとめてみようかなと思います。

          ジェットストリーム

           まずはもっとも使っているのが三菱のジェットストリーム。数百円で手に入るボールペンとしては考えられないほど書き心地がいい。使えば使うほど実感できます。
           で、仕事用に黒と手帳記入など用に黒と赤とシャーペンの2&1、黒、赤、青、緑にシャーペンの4&1を所有。かなり使い勝手がよろし。
           あと写真の一番右に移っているのがスタビロのマーカー。最近、マーカーはこれを使っています。ステッドラーのテキスト・サーファーゲルなるものが欲しいのですが、近くに売っていないしネットでも売り切ればかりなんで断念しております。

          パイロット

           これはあまり使っていませんが、パイロットのフリクションボールのシリーズ。消せるボールペンと消せるマーカー。描き心地はなかなかいいのですが、いまいち使いどころがない感じ。

          ピュアカラー

           マインドマップ用でメインで使っているのが三菱のピュアカラーシリーズ。色もきれいだし、比較的楽にバラで購入できるのがいい。

          マルチ8とか

           こちらはマインドマップでの彩色に使っているマルチ8と、今マインドマップでメインで使っている筆ごこち。なかなか味のある線を描けるのでお気に入り。そして、手紙なんか書くときに使っているペリカンの万年筆。

           こうやってみるとペンだけでも結構使ってんな〜。それでもちゃんと使い分けているのは我ながら凄い。




          メディアの適当さが怖い

          0
             サイゾーという雑誌に去年の青木選手による所謂「骨折り事件」または「指突き立て事件」(仮名)の関連記事が掲載されていたようで、その内容をチラッとネットで見たのですが・・・。あまりにも酷い内
            容。ここでは青木選手の行動や発言は関係なく、メディアのでっちあげに怒りを感じました。

             全文を読んでいませんが、少なくともパラエストラについての文は事実無根の内容。以前所属していた僕が言うんだから間違いありません。いちいちその内容に反論するのもバカらしいので、記事の内容をここで書きませんし、これ以上ここではこの事についてもう書く気はありません。
             ただ、普段手に取ることの出来る雑誌でこうもウソの内容を堂々と掲載されている事に恐を感じたということですわ。



            おもろくなってきたかも。

            0
               Twitterおもろくなってきた。
               昨晩はマインドマップの公認インストラクターのつぶやき会があって勉強になった。同じマインドマップであっても工夫しだいで使い方も、活用も違うんだと再認識。こうしなければいけないというルールが少ないからこそ、可能性も大きいということでしょうか。

               上に書いたように、twitter上で有益な情報も得られそうだし、ハマっている人もたくさんいるというのも頷ける。あとは自分の使い方次第というところでしょうか。

               で、twitterクライアントが色々あって、どれが使いやすいか検証中なんですが、とりあえず今の時点ではTwitBirdの無料版がメインかなというところで落ち着きそうです。Echofonとの間で迷ったんですが、使い勝手や見やすさから行くと僕的にはTwitBirdに軍配が上がった感じ。あとNatusLionもデザインは好きなんですが、リスト化ができないようなんでちょっと使い勝手が悪いかなと思いまして。とりあえず、今はメインがTwitBirdでいって、慣れてきたらもう少し模索していこうかなというところ。



              今日は・・・

              0
                本日は、家族三人ダウン。
                数日前から息子さんがノロウィルスの症状でダウンしていたのが拡大。息
                子だけが寝込んでるならなんとでもなるが、親が2人とも体調を崩
                すとなかなか大変。健康ってホント大事。



                twitterよう分からんが・・・

                0
                  昨日から始めたtwitter。
                  未だよう分からず。新しいものに直ぐに適応できなくなってきたことに変に年齢を意識してしまう。
                  とりあえずちょっとつぶやいてみたけど、ちょっと気恥ずかしい感じ。 フォローしてくれる人もいないんで、余計な考えですが。とりあえずもう少しいじってみます。

                  そうそう、今iphoneのEchofonというクライアントを使ってるんですが、なにぶんtwitter自体を使いこなせてないんで、このクライアントが使いやすいのか不明。困ったもんだ・・・



                  村上春樹の『1Q84』第3巻の予約が開始してた。

                  0

                     さっきe-honを覗いたら村上春樹の『1Q84』の第3巻の予約が開始していた。Amazonnで調べるとまだ予約は開始していなかったんで、近日中に予約が開始されるんでしょう。
                     第1巻を読んでから第2巻を手に入れるまでに時間がかかってしまったんで、今回はもう予約しておきました。4月発売らしいんで、まだ手元に来るのは先のことですが楽しみ。




                    今更ながら始めてみました。

                    0

                       今更ながら、昨日からtwitterを始めてみました。
                       前々からiphoneとtwitterの相性がいいということ聴いておりまして、そのうち始めようと思っていたのですが、ズルズルとほっといていたらいつまでも始めそうもない感じだったので、とりあえずアプリを入れていじってみることに。
                       きっかけは他にもフォトリーディングの再受講なんかでお世話になっている玉川先生がtwitterをやっていることを知ったことと、同じくマインドマップの師匠である伊藤賢さんがちょうどtwitterを始めたというメールが来ていたこともあります。

                       ちょっと色々いじってみたんですが、う〜んって感じ。まだフォローする人もしてくれる人もいないし、使い方もようわからんし、いまいちその良さがまだ分からない。発言するのも気恥ずかしい感じもするしねぇ。まあ、ボチボチといじってみようかなとは思いますが。

                       よろしければ誰かフォローをお願いします・・・。

                       http://twitter.com/yasu1365




                      | 1/30PAGES | >>

                      スポンサーリンク

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM