資格取得にむけての最近の状況

0

     最近、勉強を進めていて重要だと思ったのが数点。

     まず第一が、今ネットで講義を聴いているわけですが、これが意外に集中するのが大変であるということ。ネットで観るということは、目の前のディスプレイの前にキーボードがあり、講義を聴いている時に気になることがあったらついついキーボードへ手が伸びて検索しようとしてしまう。これは一番イカンな〜と。僕だけかもしれませんが。
     あと、講義のネット配信の良いところは、自分の好きな時間に講義を観れるということなんですが、これは反対にいえば自分で時間を決めなけりゃいつまで経っても観ることがないということ。ある程度、この曜日には観ると決めていてもなかなか出来ない。
     これに関連して、復習というものの重要性が非常に今感じられています。講義を聞いて覚えても、100%その内容を覚えることは無理。むしろ、かなりの量を忘れてしまう。せっかく聞いた講義を活かして、忘れない&覚えていくにはどうしても復習が欠かせないわけでして、これも闇雲に無計画でやっても効果は半減でしょう。
     そこで、勉強を本格的に初めて結構経ちましたが、今は復習計画表なるものを作り、復習のルールを作りチェックを欠かさないようにしております。
     
     具体的なルールは

     復習するペースが
     復習一回目 講義を聞いた次の日
     復習二回目 復習一回目の日+3日
     復習三回目 復習二回目の日+7日
     復習四回目 復習三回目の日+14日
     復習五回目 復習四回目の日+21日

     以上の5回転を基本とし、六回目からはマーカーした部分や弱点部分を高速回転していこうと。
     これが結構、大変なもんでして、新しく講義を受けて知識を入れるのと復習を並行していくというのは鉄の意志が必要。ホントに。これができれば合格にぐっと近づくのではないかと思いますが、「自分を裏切るのは自分」という言葉を噛みしめて実行中なわけであります。
     で、講義を新しく聞く予定は、復習ベースで考えることに。上の復習ルールに照らし合わせると、毎週月曜に講義を絶対聞くとなると、復習がかなり重なっていく可能性もありそうなんで、あくまで復習を最重視して講義を聞くペースを決めていこうかなと思っております。
     あと最近始めたTwitterが意外とモチベーションアップにつながっている感じ。あまりにも依存しすぎると問題もあると思いますが、同じ司法書士試験受験者とのフォローは結構ためになる。勉強時間やまとめなんかのコメントを読むと、自分もこのままダラダラやってちゃいかんなと思わされてしまいます。いい刺激になっているようです。


    スポンサーリンク



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    スポンサーリンク

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM